杜の家ブルック オンラインショップ
◆フライ・アクセサリー◆
フライボックス・リチャードホイットレー 
本国ホイットレー社サイトはこちら

ホイットレー・ティムコ50th記念限定モデル
TIEMCO 50th Anniversary Richard Wheatley Fly Box

・ティムコ50周年を記念するホイットレー限定モデル 
・ホイットレーファンに捧げるスペシャルエディション
 1860年創業で160年近い歴史を持つリチャード・ホイットレーフライボックス。英国発祥のこのフライボックスは現在アメリカのコネチカット州にあるREC社によって製作されています。そのリチャード・ホイットレー/RECがティムコの50周年を記念して製作したのがホイットレー・ティムコ50周年モデルです。ボックス本体は記念モデルとしてふさわしいライトゴールドカラーを採用。そこにRWのメインロゴと英語で50周年を表す"Golden Jubilee"がレーザーで刻印されます。

 記念モデルは5種類。定番のM/Lクリップの組み合わせを除けば、すべて既存モデルにはなかった組み合わせで、稀少な記念モデルです。各モデル少量生産ですのでこの機会をお見逃しなく!

※各画像クリックにて拡大画像となります。
コンパートメント(略記号コンパ):ドライフライの収納に敵したスプリング式ハネ上げ型の透明なフタつきの分割タイプ。
クリップサイズ目安:S #12〜#14
クリップサイズ目安:M #10〜#12
クリップサイズ目安:L #8〜#10
クリップサイズ目安:XL #4〜#6
フォーム:フックポイントを差し込むフォームタイプ。
・略記号F/Fフォーム:2面とも平坦なフラットフォーム
・略記号F/Rフォーム:1面がフラットフォーム、1面がリップル(波形)フォーム
EGグリップフォーム:スリットにフックポイントを挟み込むフォームタイプ。
輸入元に未掲載画像が多く、本国メーカーサイトも画像が不十分な掲載となっておりますので、
一部の機種におきましては、イメージ画像となります事、ご了承くださいませ。
また一部フライつきの画像がございますが、フライは見本ですので、付属となりません。
リチャードホイットレー製品の仕上がりについて

〇日本製のような精工緻密な仕上がりの製品ではございません。
〇伝統製作法で、作成されておりますので、よく言えば、趣のある手作り感ある仕上げとなり、逆を言えば、古い製法で、仕上がりの不均一性もございます。
〇柔らかいアルミ素材を曲げて加工するため、 凹みやゆがみ、また表面の傷なども製作工程上、
やむなく発生している製品が、多々ございます。
〇塗装の仕上げにおきましても、塗装時の湿度や気温により、上下の蓋の色調が異なっている場合や色ムラが発生している場合もございます。
〇ゆかしきブリティッシュトラッドスタイルとご理解の上、ご注文をお願い致します。

参考画像
各画像クリックにて拡大
製品名/サイズ
在庫数
本体価格 ショッピングカート
サイズと生産数について

〇詳細サイズが、未発表となっておりますが、スリムラインが、152×89×16.5mmのため、同サイズと推定されます。メーカー案内または入荷次第、サイズ掲載致します。
〇各モデル限定少量生産となり、2018年12月-1月の入荷予定となります。
〇メーカー都合により、ご予約戴いた場合にも、納品出来ない場合もございます。

ホイットレー・ティムコ50th記念限定モデル ティムコ社サイトはこちら
Wet & Wet
スリムライン、クリップM/クリップL
¥13.500
Nymph & Wet
スリムライン、フラットフォーム/クリップM
¥12.000
Dry & Wet
ハイブリッド(本体スタンダード、蓋スリムライン) スリットフォーム/クリップM
¥12.000
Dry & Nymph
ハイブリッド(本体スタンダード、蓋スリムライン) スリットフォーム/フラットフォーム
¥9.800
Dry & Dry
スタンダード、10コンパートメント/スリットフォーム
¥18.000
在庫数:目安の当店在庫を表記しています。
=輸入元よりお取り寄せになります。
フライトップに
戻る
フライボックス
サイトマップ(一覧)に戻る
ホイットレー
サイトマップ(一覧)に戻る