杜の家ブルック オンラインショップ
◆FLY FISHING DVD&ビデオ◆ストリーム/渓流
参考画像
タイトル名・監修
在庫は実店舗同時販売中につき目安です
本体価格
ショッピングカート
◆フライフィッシングDVD・つり人社 メーカーHPはこちら

拡大画像
渓流ドライフライセッション
〇収録フィールド:岩手県/和賀川水系、岐阜県/蒲田川
〇収録時間:85分
雪代も落ち着いた7月、鈴木寿さん(フライショップ「ワチェット」)が、ロングティペット・リーダーの名手・渋谷直人さんのホームグラウンドでもある岩手県の渓流へ訪れました。
東北地方ならではの、森の中を流れるフラットな渓流で、ヤマメ、イワナをサイトでねらう2人の釣りをレポート。鈴木さんが普段通う中部地方の、瀬や落ち込みの多い流れとはまた違ったフィールドをどのように釣るのかについても解説します。
そして翌年3月、今度は渋谷さんが、鈴木さんが得意とする岐阜県の蒲田川へ釣行。蒲田川は温泉地ならではの高い地熱の影響で、3月からさまざまなメイフライがハッチする人気河川ですが、そこで展開されるお互いのポイントへのアプローチ方法や、フライ選択の違いをレポートします。
今回選んだ釣り場は、お互い初めてロッドを振るフィールド。それぞれ渓相の異なる渓流で、スタイルの異なる2人のエキスパートがどのような釣りを見せるのか必見です。
\3.800
ベーシック オブ ロングティペット・リーダー
DVD-90分 出演:渋谷 直人
全長20フィート以上のリーダーを使い、ドライフライがナチュラルドリフトする距離を長く稼ぐことができれば、釣れる可能性が高くなる。 しかしこの扱いの煩わしさは、多くのフライフィッシャーが感じるストレスです。狙ったところにフライが落ちない、ちょっとしたことで絡まってしまう、そして、後者に関しては練習は必要なく、知りさえすれば誰にでも実践できます。 魚をリリースした後、どういう順番で動作を行なえば良いか、ポイントを移動するとき、どのようにラインを保持するのか。 今作ではそういった部分に焦点を当てています。 さらに、それぞれのポイントの対処法も詳解。離れる距離、バックスペースの有無、前方での障害物のかわし方など、渓流で釣るために意識しなくてはならないこと、実際に釣ったポイントそれぞれのケースを細かく解説します。
\3.800
One on stream6 チェイシングレインボー
DVD:90分-渋谷直人
ドライフライの名手、渋谷直人さんが使うのは、4番ロッド、ドライフライのみ。得意のロングティペット・リーダーを駆使し、今やプレッシャーの高くなった北海道のフィールドに挑みます。 収録中に手にした最大は57cm。「低番手での大ものを釣りあげた」などという自慢は当然ありません。魚に負担を掛けず、短時間で取り込むための基本テクニックなども解説し、より確実に大ものを手にするために必要なノウハウを詰め込みました。 また、渋谷さんのフライセレクトも単純明快。ビートルをイメージしたパラシュートパターンと、カディスパターン、たったの2種類。このセレクトにもすべて理由があり、北海道でのドライフライ・フィッシングをより簡単に楽しめるようになることでしょう。
\3.800
One on stream5ライズハンティング後編
DVD:100分-渋谷直人・刈田敏三
栃木県鬼怒川を舞台とし、4〜5月の釣りを追いかけます。
今回はライズを繰り返す尺ヤマメを前に苦悩する渋谷直人さんに焦点を当てます。 アカマダラ、エラブタマダラ、トビイロコカゲロウなどが複合ハッチする中で、フライを交換しながら対峙するライズ。刈田さんの流下物チェックの解説とともにお送りします。ライズフィッシングはフライ選択、プレゼンテーションなどテクニックをうんぬんする前に、ライズに遭遇しなければ始まりません。 数十年水生昆虫を見続けてきた刈田敏三さんに、虫のハッチを読むための知識を渋谷さんが迫ります。
\3.800
見て納得 初歩からのフライフィッシング-白川 元
DVD:75分
カタカナ用語が多く分かりにくいと思われる部分もあるフライフィッシングも、最初の一尾を釣るためのプロセスは実はとてもシンプル。本作では、これまでに多くのビギナーの相談に乗ってきた講師が、タックルの準備をし、魚の居場所を覚え、そしてフライキャスティングを身に付けて、水辺で実際に釣りをするまでのプロセスを分かりやすくレクチャー。ドライとニンフ、奥深いフライフィッシングをスタートするのにぴったりの代表的な2種類のフライを使って、ヤマメやイワナ、ニジマスといった魚を釣れるようになるまでをしっかりサポート。
\2.500
◆フライフィッシングDVD・モーションギャラリー メーカーHPはこちら

フライの鉄人2・渡辺訓正
忍野スーパーフィッシング
レインボー、ブラウン、ヤマメ、イワナ・・・。マッチ・ザ・ハッチからサイトフィッシングまで忍野の魅力を存分に収録したフライフィッシングファン必見の1本。巨大レインボーとの壮絶なファイトに加え、数々のヒットシーンも満載。忍野を極めた渡辺訓正がメソッドを交え、次々とトラウトたちを釣り上げる究極の忍野How to DVD!
収録時間:77分
※生産終了・当店在庫限り

\3.800
フライの鉄人・忍野大決戦
勝俣雅晴・森村義博・渡辺訓正
フライフィッシング界で著名な3人のフライマンが自分の持ち味を活かし、それぞれ違う釣法で忍野・桂川に挑む全く新しいスタイルのビデオです。3人の卓越した釣法と忍野の魅力を1本に集約したファン必見の作品です。
収録時間:70分
※生産終了・当店在庫限り
\4.200
◆フライフィッシングDVD・釣りビジョン
Blu-Ray版Hunt Down・渋谷直人
ブルーレイディスク版・究極のフライフィッシング
秋田の名手・渋谷直人氏が魅せる、究極のサイトフィッシング。
舞台は、新緑に包まれる5月下旬の東北(岩手・秋田)の渓。圧倒的な経験値による研ぎ澄まされた技術と洞察力で、ターゲットを仕留めていく渋谷直人。時間の経過とともに変化するフライへのヤマメの反応や、37cmというトロフィークラスとも言える大ヤマメとの駆け引きは必見!! 見える魚との息詰まる攻防を克明に描き出す4Kカメラで撮影撮影されたブルーレイ映像­を見逃すな!!
¥4.790
DVD版Hunt Down・渋谷直人
¥3.790
◆フライフィッシングDVD・ビデオメッセージ
激釣 岩井シケーダ
「セミ?そんなフライでイワナやヤマメが釣れるの?」と普通のアングラーなら頭をよぎるでしょう。しかし、岩井渓一郎氏は違います。「春のマッチング・ザ・ハッチの時期を過ぎればもう通用するよ。フライは大きいからよく見えるし、食ってくる魚もそれなりの大きさだし、何よりも反応の良さが抜群なんだ。一度試してみるといいよ。」実はこのDVDが撮影される少し前から岩井渓一郎氏が雑誌などで紹介し、噂が噂を呼び話題になっている「イワイシケーダ」。今までニュージーランドのニジマスやスモールマウスバスなどではその威力が証明されていたけどイワナやヤマメを釣るというのはあまり聞いたことがありません。ではイワイシケーダにポコポコ反応する衝撃のヒットシーンをお楽しみ下さい。もちろんイワイシケーダを使いこなすためのノウハウも満載です。意外にも簡単なタイイングもご紹介します。あなたのベストにまた新しいフライボックスが増えることでしょう。ちなみに普通のシケーダではありません。『イワイシケーダ』です。
¥3.500

DVD岩井渓一郎の最強メソッド
VM-0344
「イワナがオモシロいように釣れる流れとは?イワナがエサを捕食する流速を探せ!」雪代が終わってイワナたちがエサを活発に食べ始める6月下旬〜7月上旬。この時期、岩井渓一郎がイワナを釣りまくるのには理由があります。それはロングティペットによるナチュラルドリフトが第一の基本ですが、もうひとつはイワナがエサを捕食する流れのスピードを早く見つけるということが挙げられます。水温、水量、天気など様々な要因で刻々と変わる魚の反応をいち早く読み取り、的確にフライを流すことが重要になってくるのです。一尾の魚を釣るまでに岩井渓一郎がやっていること。フライを流してわかること。岩井渓一郎が様々な状況から何をどのように判断し、そして実践して釣っていくのか。とても興味深い内容になっています。岩井渓一郎の「最強のメソッド」をじっくりとご覧になり自分の釣りにお役立て下さい。

¥3.500
◆フライフィッシングDVD・キロワールド&ビデオメッセージ
「尺イワナヒットシーン10連発&ナチュラルバイト60連発」
フライフィッシング上級者でも1シーズンに1〜2尾しか釣れないといわれる「尺イワナ」。そんな「尺イワナ」を岩井溪一郎はビデオカメラの前でたった3日間で10尾も釣り上げてしまいました。このDVDにはそれらの「尺イワナ」たちとのやりとりが一部始終収められています。思わず唸ってしまうようなバイトシーンを数多く収録。岩井溪一郎がいう[ナチュラルバイト=自然状態で流れてくる本物の水生&陸生昆虫を捕食するようにゆっくりとした動作で行われるバイト]の様子がよくわかります。数多くのヒットシーンを見ることによってフライセレクト、フライの流し方、リーダーやティペットの処理方法、魚の動きなどいろいろなことが分かってきます。あなたの釣果倍増イメージトレーニングや実釣にお役立て下さい。[撮影地:東北]
付録データ・今回のヒットフライとそのマテリアル
¥3.500
究極のルースニング-岩井 渓一郎
北海道・道東でフレッシュなアメマスをルースニングで次々とヒットさせる衝撃シーンが満載!岩井渓一郎のルースニングテクニックをここまで徹底的に紹介した作品はいまだかつてない。タックルシステムからフライをドラッグフリーで流すためのメンディング、大型魚のランディングなどアメマス釣り以外でも役に立つノウハウを数多く収録。興奮度の高いサイトフィッシングを中心に60センチを超えるアメマス釣りの醍醐味を紹介。あなたも2尺イワナ・アメマスを抱きしめてみたくなる!?

¥3.500

平成ドライフライヒットシーン60連発-岩井 渓一郎
スクールなどでは見られない「本気の岩井渓一郎」が日本各地でイワナ、ヤマメを次々とヒットさせる。その数は何と60尾。
フライやティペットのセレクトから、アプローチ、キャスト、メンディング、合わせ、ランディングまですべて収録。
クライマックスは、ロングティペットの利点を最大限に生かしたテクニックで尺ヤマメを釣り上げる圧巻映像!
これはストレス解消ビデオか? それとも?

¥3.500

ドラッグフリー伝説 in東北-岩井 渓一郎
岩井渓一郎がまた一歩ドラッグフリーの神聖な領域に足を踏み入れた。「入れる」から「落とす」に進化したプレゼンテーションが不思議な現象を生み出す。"フライが消える"こんなことが頻繁に目撃される。フライがそれほどナチュラルに流れている証だ。当然、良型の魚が次々とヒットする。またドラッグフリーで流すだけではなく、それぞれの流れに対して岩井がどのようにフライを流しているのかをカメラは克明に追いかけている。フライがフィーディングレーンから数センチはずれただけで魚が食ってこない様子がよくわかる。岩井渓一郎が流す流れの筋や速さをじっくりと見ればあなたの釣りでも必ず参考になるはず。

¥3.500

SLOW FISHING-佐藤成史/キロワールド
フライフィッシングの引き出しをひとつ増やしてみませんか? 佐藤成史さんのスローフィッシングは写真撮影が中心。全国の川を釣り歩く中で自然を観察し感じたものをカメラに収めることが大好きだといいます。また地域や個体による魚の斑紋の違いなども見つめ続けています。魚を釣るまでのプロセス(タックル選び、フライタイイング、水生・陸生昆虫の生態、フライローテーションなど)も楽しいフライフィッシングですが、ただ魚を釣るという枠組みを超えたスローフィッシングのカテゴリーは無限。まずは魚を一尾釣ったら深呼吸をして周りを見てみる。草花、昆虫、鳥などをじっくり観察してみる。そんなスローフィッシングをあなたも楽しんでみませんか?

¥3.500

最強のフライローテーション-佐藤 成史/キロワールド
川や魚そして魚のエサとなる昆虫類の状態は常に変化しています。その変化を読み取って状況に適したフライをセレクトすることがいい釣果につながります。しかし、次にどんなフライをセレクトすればいいのか。フライフィッシャーは常に悩みます。マッチング・ザ・ハッチとともに微妙な関係にあるフライローテーション。「魚たちが食べているものに合わせたフライセクトが必ずしもベターであるとは限らない。」と佐藤成史は冒頭でコメントしています。では、何をヒントにフライローテーションしていけばいいのか。実際の釣りを通して佐藤成史のフライローテーションの考え方を紹介。

¥3.675

渓流のサイトフィッシング
流れの中を悠々と泳ぐヤマメやイワナ。
そんな魚たちを川で見つけることができればそこからサイトフィッシングが始まります。それは熱い興奮の世界。そんなサイトフィッシングの醍醐味を佐藤成史が地元群馬県の川で実践します。魚の見つけ方、釣れる魚の見分け方、ストーキングやプレゼンテーションの重要性からフライセレクト、ティペットの影までサイトフィッシングの全てをわかりやすく解説。 思わず声が出てしまうライズシーン、悔しいスプークシーン、そして衝撃のヒットシーン(魚がフライに食いつく瞬間)が満載。目で見て釣る興奮を迫力ある映像と音声(笑い声)?でお楽しみ下さい。

¥3.500

ライズフォーム大研究
マッチング・ザ・ハッチの釣りで魚を捕食に至らせる最大の原因は一体何なのか? 川に立ってから魚を手にするまでの過程で何をどのように考えていくのか?今までフライフィッシャーが見逃していた水生昆虫や魚からの数々のシグナル。
そのシグナルの見つけ方からフライセレクト、アプローチまでひとつひとつを佐藤成史が分かりやすく解説。中でもライズフォームについての解説は必見!ライズフィッシングの醍醐味をここに集約。

¥3.500

フライフィッシング新バイブル-里見栄正
フライフィッシャーが疑問に思い悩むことを解決してくれます。
【釣り上がりの釣り】■流れの中からどのように魚のいるポイントを見つけるのか■どこからどのようにフライやラインを流すのか■ロングティペットリーダーの利点
【ライズの釣り】■ライズを見つけた時の状況判断■ライズフォームから分かること■ライズに対する立ち位置■キャストのタイミング
【ルースニングの釣り】■どんな時にルースニングが有効なのかなど■トラブルの多いキャスティングのコツ■ルースニング時のメンディング
これらの他にもフライやラインシステムの選択など、渓流で魚を釣るためのノウハウが満載!初心者から中級者まで悩み多きフライフィッシャーに贈るフライフィッシングバイブルの決定版!

¥3.500

◆次回生産未定DVD
One on StreamIIIロングドリフト
ロングティペット・リーダーでねらう尺ヤマメ
DVD:100分-渋谷直人
31,30.5,34,33,30,32cm。本作に登場する尺ヤマメは合計6尾。すべてが衝撃的でほれぼれする魚。「尺ヤマメ」と聞いて心躍らないフライフィッシャーはいないはず。しかしそれを手にできるかできないかは、「運」と決めつけてはいないだろうか。 「いれば釣れるし、いなければ釣れない」。そう、確かに、一理はある。しかし、「いるのに釣れない」ことのなんと多いことか。尺ヤマメに近づく最も有効な第一歩はロングドリフト、すなわち長いナチュラルドリフトだ。ヤマメの警戒心からなのか、フライに気づかないだけなのか、理由はいろいろ考えられるだろうが、同じエリアを20回ほど流した後に大きな水しぶきが上がるのを見れば納得せざるをえない。このほか、大ヤマメに出会うためのノウハウを多数解説。
One on stream4ライズハンティング前編
DVD:105分-渋谷直人・刈田敏三
名手、渋谷直人さんのライズフィッシングに密着。解禁日から4月前半までの釣りをまとめました。早春のユスリカ、ガガンボからオオクママダラカゲロウまで、日々変化していく状況に、時に翻弄され、時に読み切る渋谷さんを追いかけます。本作は渋谷さんのリアルな釣りをお伝えするだけでなく、ライズに対するアプローチ方法も解説しています。ライズまでの距離、うまく流すための立ち位置、フライ先行でドリフトさせるためのティペットの角度などどんなフィールドでも役立つテクニックを紹介します。ライズに遭遇することも簡単ではないなか、ヘッド&テイルで虫を捕食するヤマメの映像は見ているだけでも癒されます。夢のようなシーンをお楽しみください。
-在庫の表記について- =当店在庫ございます。
=メーカーよりお取り寄せになります。=入荷を待っております。
戻る