杜の家ブルック オンラインショップ◆書籍・フライフィッシング専門書/タックル・ギア関連
参考画像書籍名・著者
在庫数は実店舗同時販売中につき目安となります
本体価格
ショッピングカート
◆フライの雑誌社 出版社HPはこちら
バンブーロッド教書[The Cracker Barrel]
竹の国の釣り人たちへ。
バンブーロッドを知る。バンブーロッドで釣る。
Understanding & Fishing the Bamboo Fly Rod[The Cracker Barrel]
永野竜樹 =訳 フライの雑誌社 =編
A5判 272頁(内、カラーグラビア16ページ)
バンブーロッドは前世紀のレガシーだなんて、とんでもない。今わたしたちが生きている21世紀初頭、世界同時にバンブーロッド革命が起こり、バンブーロッドの黄金期が訪れています。日本のバンブーロッド文化が世界をリードしている面も多々あります。バンブーロッドの世界史、取り扱い方、メーカーの系譜、ビンテージロッドの選び方、アクションの考え方、バンブーロッド・ビルディング、世界の最新事情とマーケット、初めての一本の選び方、バンブーロッドにまつわる人間模様のストーリーまで。バンブーロッドの魅力の全てをこの一冊にまとめました。
詳細はこちら
¥3.619
◆つり人社 出版社HPはこちら
The History of Bamboo Fly Rods
著者:錦織 則政/A5判ハードカバー/352ページ
9世紀から20世紀にかけての近代フライフィッシングの発展の過程を、「竹ザオをめぐる職人と釣り人たちの歴史」を軸にまとめ上げた渾身の著。アメリカ、イギリス、そして大陸ヨーロッパを中心に、レナード、ハーディー、ギャリソン、ペゾン、パウエル、ウィンストン……といったメーカーの勃興と栄光の道筋をたどりながら、一大歴史絵巻として読み解く。月刊『FlyFisher』誌上で2012年4月号から2013年8月号までの17回にわたって掲載された好評連載に、新章やコラムを大幅に加筆修整のうえ再編集。竹ザオ好きはもちろん、フライフィッシング・ファンなら誰でも見逃せない。
¥2.800

BAMBOO MAKERS/バンブーメイカーズ
エド・イングル/東 知慶 訳/B5判変形
フライフィッシングの本場アメリカから贈る、16のバンブーロッド・メーカーの物語。全米釣り世界のロッドメイキング、ハンドクラフトの粋を味わえる最高の1冊。
¥3.000
◆生産終了
渡渉舎・アメリカン・バンブーロッドのいままで
ジョージ・ブラック=著/緑川淳=訳
エドワーズ・ロッドに惚れ込んだフライフィッシャーが綴る、レナードからスイートグラスまでのアメリカン・バンブーロッドが辿った軌跡。ビルダーたちは、どのような理想を掲げ、どのような葛藤を抱え、どのように仕事をしてきたのか。サム・カールソン、グレン・ブラケット、ペア・ブランディン、ジム・フランク各氏へのインタビューシーンもあり。一世紀以上もの時間を描こうとする熱意、自国のバンブーロッド文化への愛情はただならぬものがある。われわれは、この本をひとつのきっかけにして、日本のバンブーロッド文化の行き先や、「日本のバンブーロッドの独自の面白味とはなにか」を考える機会を得ることができるだろう。
A5変型判(128×210ミリ)並製本/296ページ。
渡渉舎・バンブーロッドのいま
「日本のバンブーロッドのいまがわかる。」フライフィッシングをより面白くするのは、やはりほかでもないバンブーロッドではないか。ビルダー、フェルール職人、ユーザー、総勢47人が、バンブーロッドの魅力をさまざまな角度から語る。釣り人的な視線で語っている記事が多いという点で『アメリカン・バンブーロッドのいままで』と好対照。およそ60年になる日本のバンブーロッド文化は、すでにここまできている。各ビルダーの作例写真をカラーページに収録。バンブー本の決定打。
A5変型判(148×203ミリ)並製本/704ページ。
地球丸・フライロッダーブックス
新装版 フライフィッシングギアのハンドクラフト教書

判型:B5判・ページ数:128ページ
ロッド、フライリール、ランディングネット、銘木ボックス、革製フィッシングバッグなど、17種のオリジナルギアのメイキング法を詳細解説!!
・ロッドビルディングの基本
・和竿の技術を駆使したフライロッドづくり
・憧れのスプリットケーン・ロッドに挑戦
・銘木ランディングネット・メイキング
・誰でもつくれる革製フィッシングバッグ
・自分だけのオリジナル・フライリール
そのほか、実用的なハンドクラフト情報満載!!
-在庫の表記について- =当店在庫ございます。
=メーカーよりお取り寄せになります。 =入荷を待っております。
グッズトップに
戻る
グッズメニュー一覧に
戻る
フライ書籍一覧に
戻る